JPN ENG

お知らせ

2020.05.12 負荷試験 お知らせ 高圧負荷試験装置の当社類似品が多く出回っております。 購入又はレンタルで使用される際には以下の電気技術基準を 十分に満たしているかの確認をしてください。
    例えば、UVW各相(心線)相互間に7000Vx1.5倍の耐電圧に連続10分間耐えなければなりません。
    発電設備6.6kV用、高圧負荷試験装置の耐圧試験について 【高圧又は特別高圧の電路の絶縁性能】(省令第5条第2項)電気設備の技術基準より第15条 高圧又は特別高圧の電路は、次の各号のいずれかに適合する絶縁性能を有すること。7000V以下の電路と大地との間(多心ケーブルにあっては、心線相互間及び心線と大地との間)に最大使用電圧の1.5倍の交流電圧10500Vを10分間連続して加えたとき、これに耐えうる性能を有すること。

株式会社 辰巳菱機

〒136-0074 東京都江東区東砂6-12-5
TEL:03-3648-7740 FAX:03-3648-6100
CONTACT